如水庵便りの最近のブログ記事

福岡市の観光大使である博多人形の「お福さん」と

福岡市内 企業10社がコラボしたオリジナル博多人形「ハカタオフク」。

如水庵もその一社に選ばれ「筑紫もち お福さん」が誕生しました。

201812171.jpg九州産業大学の学生の方がデザインされ、包装紙柄の着物、

お餅のようなふっくらとしたほっぺ、黄な粉色の髪の毛を留めるかんざしのかわりに

筑紫もちの楊枝。と筑紫もちの特徴を余すことなく表現された可愛らしいお福さんです。

201812172.jpg


現在、博多駅の如水庵のお店の目の前にあります

博多駅マイング広場にて4体のお福さんが展示されています。

お近くにお越しの際はぜひ、お立ち寄りいただきその愛らしい姿をご覧ください。

 

また、Instagramに投稿すると抽選で10名の方に『金のハカタオフク』が当たる
キャンペーンが今月末まで実施中なのでご興味のある方はこちらもぜひご参加ください。


詳しくは福岡市の観光・魅力・イベントホームページにてご確認ください。
http://www.city.fukuoka.lg.jp/promotion/index.html

12月8~9日に福岡市早良区高取にあります

筑前黒田藩 御用窯「高取焼 味楽窯」にて窯開きが開催されました。

takatori500.jpg

 

takatorikama500.jpg

併せて行われたお茶会に如水庵の上生菓子2種類をご使用いただきました。

20181209500.jpg

いずれも15代亀井味楽様特注のお菓子で、その席に合ったお菓子を職人が

考案し、謹製いたしました。

「窯開き」 窯の中で燃える火をイメージした、時雨餡と大納言入羊羹
「味楽薯蕷」 楽の焼印を配し金粉をちらした、薯蕷饅頭。中は小豆こし餡

 

先日4月29日に太宰府天満宮境内にて「第31回 みどりの茶会」が行われました。

「茶会」を通して「心のゆとり」 「もてなしの心」などを広め、
 青少年育成を心がけ、社会奉仕の 一環として活動するという趣旨で行われています。

ちゃかい.jpg

 

 銘 平成三十年

今年の干支「戌」にちなんだ焼印を押し、金粉をちらした薯蕷饅頭でございます。

「みどりの茶会」のために特別に謹製いたしました。

今回は薯蕷饅頭という事で、蒸器を使い、ほんのりと温かい状態でお客様へ出されていました。

上生菓子「平成三十年」如水庵製.jpg

  ―菓子 器―  朝鮮唐津 佐次郎作

森社長の官兵衛に関するインタビュー記事が掲載されました。

 

*「福自協新聞」とは

自家用自動車に関する調査、研究や運輸・交通警察行政に協力することを目的に設立された福岡県自家用自動車協会が発行している季刊紙です。協会会員や福岡県、県警、自治体、ディラー、全国自家用自動車協会、その加盟協会等に配布されています。

 

20140410_福自協新聞.jpg

画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。

「リビング福岡」で紹介されました!

福岡市内と近郊で、家庭に配布されているフリーペーパー「リビング福岡」に社長と副社長のインタビューが掲載されました。

20140405_リビング福岡.jpg画像をクリックすると大きなサイズでご覧いただけます。

12月1日(日)~10日(火)までの10日間、JALファーストクラスの機内食の夕食にシメオン・ジョスイをデザートとして提供しています。

また、12月11日(水)~20日(金)まで羽田空港ダイヤモンド・プレミアラウンジでも提供しています。

「シメオン・ジョスイ」

リンクページに使用するs_シメオン.jpgのサムネール画像

 

JAL 「JAPAN PROJECT」ページ

jalcojp_c.gif

 

 

 

 

画像をクリックしても変化がない場合はこちらをクリックしてください。

http://www.jal.co.jp/japan/chiiki/2013/fukuoka/#lounge

前回、お知らせしていましたが、RKBの番組「情熱企業」で弊社をピックアップして

いただきました!社長の森の熱い想いがぎゅっとつまった2分31秒です。

下記番組ホームページよりご覧いただけます。

是非ご覧ください!

 

RKB「情熱企業」番組ページ

http://rkb.jp/jyonetsu/broadcast/20130914/

皆様、こんにちは!

RKBの番組「志 情熱企業」(毎週土曜日:18:50~18:55放送)で

如水庵を紹介していただきます!

ぜひ、ご覧ください。

 

番組サイト

http://rkb.jp/jyonetsu/

6月30日、福岡女子大学にて九州裏千家学生茶道研究会様 定例総会が行われました。
総会前の呈茶席にて 「玉すだれ」をお選びいただきました。

DSC_0168.JPGのサムネール画像

2_玉すだれ.jpgのサムネール画像

【玉すだれ】...外は葛入り半錦羹製、中は手亡こしあんを求肥でくるんだお菓子です。

DSC_0173.JPGのサムネール画像

↑当日は、学生さんが水屋にて一生懸命お抹茶を立てていました。
DSC_0182.JPG

総会の最後には弊社社長が、「茶道とお菓子」をテーマに講演をさせていただきました。
みなさま、ご清聴ありがとうございました。

 

本日(613日)、筥崎宮にて裏千家 淡交会 博多福岡連合会様主催の献茶式がありました。

会場の筥崎宮には、早朝から着物を召した方がたくさんいらっしゃって、梅雨空に彩りを添えていました。

 

 

DSC_0140.JPG

 

DSC_0134.JPG DSC_0138.JPG

また、薄茶席の会場となった恵光院では立派な菩提樹の花が咲いていました。 

DSC_0142.JPG                  

この献茶式では、濃茶席と薄茶席のお点前があり、薄茶席にて弊社のお菓子が使われました。

筥崎宮にちなんだお菓子ということで、

「筥崎宮縁起 おはじき」と「那の津の海」という菓銘でご用DSC_0137.JPGのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像意いたしました。

IMG_20130613_075931.jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像



 

 

 

 




それぞれ和三盆製と錦玉製です。特に和三盆製のおはじきは、職人が湿気と格闘しながら一つ一つ手作業で絵付けをしたものでお客様からもお褒めの言葉をいただきました。

これからもお客様に満足していただけるよう頑張ります。

ウェブページ

             
子育て応援宣言      
     
■両立支援■       
如水庵グループ一般事業主行動計画