2013年3月アーカイブ

320日~24日の5日間、マリンメッセ福岡で「全国陶磁器フェアin福岡2013」が開催されました。フェア期間中の22日に宗徧流、23日に大日本茶道学会の方々が呈茶を行いましたが、その席でお出しするお菓子に如水庵の「ひとひら」をお使いいただきました。

 

P1100180.JPG 

「ひとひら」

薯蕷煉切製、中は、小豆こしあん

 

1・ひとひら.JPG

P1100187.JPG

2つ日間ともたくさんの方に楽しんでいただきました。ありがとうございます。

 

 

お彼岸と崇福寺

本日よりお彼岸ということで如水庵各店ではおはぎの販売を行っています。

おはぎといえば、あんこですが実は自社であんこを製餡しているところは案外少ないということは

あまり知られていません。製餡は手間がかかりますので、あんこ屋さんに製餡を頼んでそれを

仕入れているお菓子屋さんも多いのです。そんな中、如水庵は自社製餡にこだわっておはぎを

お届けしています。

おはぎ②.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、今回のお彼岸も早朝より各店舗へおはぎを配送した後、今日は福岡市内の崇福寺へ行きました。

何をしにいったかというと、黒田如水公や長政公はじめ歴代の福岡藩主の墓所の清掃です。

藤香会という福岡藩士の子孫の方々で作られた会の方や福岡市民のボランティアの方々と

協力して総数130名以上で清掃してきました。郷土の歴史を認識するためにもこういった

行事に積極的に参加しなければと改めて感じました。

崇福寺清掃.JPG 崇福寺.JPG 如水公墓所.JPG

 

 

ウェブページ

             
子育て応援宣言      
     
■両立支援■       
如水庵グループ一般事業主行動計画